Smart-e

ホテル客室省エネ、照明・空調制御システム

「Smart-e」は、客室の空調機器、照明機器とPMSをホテル館内IPネットワークで接続し、客室のステータス、客室内の在室/不在に応じた空調・照明制御を行うことで、ゲストへのサービスレベルを維持しながら同時に省エネも実現します。
また、ゲストのチェックインの際、季節や時間帯に合わせて、照明のシーン設定や空調の温度設定を制御できます。

 

効  果


チェックイン/アウト、在・不在の情報を快適な空調制御に活用
  • ホテルシステム(PMS)と連携しIT制御でお客様を快適な客室にお迎えします。
客室毎の照明・空調運転状況のモニタリング
  • 障害発生をモニタリングし、宿泊客様に安心のサービスを提供できます。
客室の状態遷移を時系列で記録
  • 運転実績を見える化、省エネ効果をわかりやすく把握できます。

 

機 能


客室別、フロア別のステータス確認
  • 現在の客室の稼働運転状況を確認し、客室単位に設備のエラー状況を事前に把握できます。
空調の状態を一覧で確認
  • フロアレイアウト・客室ごとに「季節」「チェックイン/チェックアウト」「在室/不在室」の温度設定ができます。(一覧表示設定内容表示変更はだれでも操作、確認できます)
照明の照度操作
  • 客室の位置によって入室時に照明を点灯させる場所や照度調整を登録します。(客室が日当たりの良い悪いに関係なく同じ照度設定が可能で、チェックイン時に客室を全て同じ照度にもできます)
サマリー表示でリアルタイム確認が可能
  • 全館の空調と照明の利用状況をリアルタイムで表示できます。現在のステータスを把握して早期対策できます。
トレンド情報を可視化表示
  • 客室ごとの温度、風量バルブ使用率、照明電力量、滞在時間帯、在不在、ドア開閉、空調、DD/MMを表示でき、客室の時間単位での状態を一目で確認できます。
柔軟なシステム構成でご提供
  • APIサーバとDBサーバは、お客様のご希望にあわせて オンプレ/クラウドのいづれかを選択いただけます。(ブリッジサーバはオンプレのみです)